News
-- 舞台 ----------------
2018
『黒蜥蜴』
作:三島由紀夫
演出:デヴィッド・ルヴォー
1/9(火)-28(日)
@日生劇場
2/1(木)-5(月)
@梅田芸術劇場


-- TV ----------------
NEW
『関門時間旅行〜海峡都市で、会いましょう。〜』

11/17(金)
19時〜
90分Web生中継

詳細はコチラ


NEW
■NHKスペシャルドラマ
『龍馬 最期の30日』
11月19日(日)
NHK総合
午後9時〜10時

BSプレミアム
『龍馬の遺言』
12/29(金)
放送予定
※後日談を含む拡張版です


-- DVD --------------
■Disney実写映画
『美女と野獣』

ルミエール吹き替え
DVD & Blue-ray
レンタル、発売中

■『脳内ポイズンベリー』
佐藤祐市監督作品
DVD & Blue-ray
レンタル、発売中


-- 雑誌、他 -----------

more info ...


Category
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Works & Profile

male de songha
無料メールマガジン
male de songha
絶賛配信中!!

出演情報や近況、優先予約など不定期で送りつけます!登録はコチラから↓
パソコン 携帯

メルマガに関するご質問、お問い合わせはコチラのアドレスまで → songha@spacecraft.co.jp
Latest Entry
Archive
Search
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
福岡でした
2017.10.19 Thursday 12:18

福岡市民会館と言えば、エリザぶっちしてBENTを見に行きましたね。これまた広大な空間でしたが、親密で積極的なお客さま方にお集まり頂き、なんとか密度を保つことが出来ました。ご来場ありがとうございました。旅は続きます。このまま、大阪へ。後藤ひろひとさんのホームであります。気を引き閉めてつとめさせて頂きます。鶏皮。あとはずっとごぼ天うどん。でした。中洲もいいけど、天神もやはり良いですね。またゆっくり来たいとおもいます福岡。それでは。
| 成河(ソンハ) | 公演中 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
人間の本質
2017.10.17 Tuesday 00:42

人間は怠惰な生き物です。この適当さを愛せなければ生きては行けません。昔はこれを見た瞬間に脳ミソがショートして、5分くらい頭が使い物にならなくなったものです。本当に。何をさせたいんだろうか、どうするつもりなんだろうか、そしてこれ何を入れたらいいんだろうか。空のペットボトルを片手に、随分考え込んだものです。

今は、昔よりはなんとか微笑ましく見ることが出来ます。ああ、これね。俺も。こんなもんさ。と、思います。なんかこんなんなっちゃう事は自分の中にも良くある。後でね。分ければいいだけですね。
| 成河(ソンハ) | 雑感 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
高知公演
2017.10.14 Saturday 20:30

沢山のご来場頂きありがとうございました!産まれて初めて高知でした。美味しいものをたくさんたくさん頂きました。旅のはじまり。クレイジーでチャーミングな風車仲間たちと、心も身体も満たされた素晴らしい1日でした。毎年訪れたい土地高知でした。旅のはじまり。ハコは大きくなってきまして大変ですが、土地との出会いにパワーを貰って、エネルギー倍にしてやって行きます。まもなく福岡、そして、大阪!
| 成河(ソンハ) | 公演中 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
東京終わりました
2017.10.10 Tuesday 12:32
『人間風車』東京千秋楽を無事に終えました。ご来場頂きありがとうございました。

今回、たくさんのお客さまから、役柄や作品に対してのご考察、ご意見を頂く事が出来ました。伝わって良かった、と思うところから、思いもよらなかった視点、感情、それぞれの解釈全てに、想像力を刺激して頂きました。こんなに幸せな事はありません。願わくばお一人お一人とお話させて頂きたいという思いで、全て大切に読ませて頂きました。本当にありがとうございました。

「好き嫌いを越えて繋がりたい」という大風呂敷、このまましばらく広げ続けてみます。


高知→福岡→大阪→新潟→長野→仙台の順で回って行きます。お待たせしますね。前情報が色々出回り安い世の中ですが、せっかくなのでまっさらな状態でお会いしましょう。僕たちが持つ未知という名の恐怖が、濃密な時間の中で、嫌悪と好意を繰り返し、やがて親愛なるものに変わりますように。
| 成河(ソンハ) | 公演中 | comments(17) | trackbacks(0) | pookmark |
初日あけました
2017.09.29 Friday 01:24
『人間風車』@東京芸術劇場、無事初日を終えました。ほっ。お客さまのお力を得て、作品がまたひとつ次の段階に入ったような、そんな幸せな夜でした。千秋楽まで。劇場全体で。皆さんと一緒にこの作品を育てられるよう。励みます。

この前、85ステージという化け物のような回数の公演をやったもんで、今回東京14ステージというのがなんとも寂しいというか心もとないというか。でもなんか、力学の法則みたいなやつでねきっと、85ステージ分の熱量を14ステージに込めて、あ、旅先合わせて23ステージに込めて。物凄い密度の二時間半を毎回お送りしたいと思っていますので。どうか、皆さま、こぞって劇場に足をお運び下さい。

怖い怖い言われてますけど、オバケとかじゃないし、サダコとかじゃないし。全然怖いだけじゃないと思っています。よ。人間というものをただ真っ直ぐに見つめる、やる側もみる側も、同時にそんな時間を過ごす事が出来たら、この時代、本当に。本当に価値のある事だと思います。

東京は10月9日まで。




くろとかげもね。なんか。やりましたね。今日は盛りだくさんで、最高の1日でした。ね。

おやすみなさい。
| 成河(ソンハ) | 公演中 | comments(25) | trackbacks(0) | pookmark |
稽古場の終わり
2017.09.24 Sunday 23:41
『人間風車』、稽古場の全日程を消化してしまいました。かけた時間は全て確実に信じられるものですが、消化された時間がはたしてどんな栄養になってあらわれてくるのかは、まだ誰にも分かりません。慌てず急がずとはやっぱりいきませんもので。この不安も一緒に劇場に連れていってやることにします。これもまた、きっと役に立つと信じて。

東京は28日〜10月9日まで。池袋の東京芸術劇場にて。その後、高知、福岡、大阪、新潟、長野、仙台、とまわって行きます。しばしお待ち下さいね。

作品を作ることに無条件によろこび、学び合い、吸収し合い、惜しみ無く捧げられる、そんな人たちばかりで。とても幸せです。そして、改めてそうする価値のある作品だなと、そう確信しています。あとはしっかりと芽を出せるよう。あらゆる作業を尽くす。それだけを。ずっと続けます。お手元に届く頃には、どんな景色か。しばしの間。お楽しみに。
| 成河(ソンハ) | 稽古場 | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark |
TV de songha
2017.08.30 Wednesday 23:18
テレビちゃんにちょっと出ます。田舎のおばちゃんが聞いたら飛び上がるかしらん。いないけどね。まぁどうぞ、みなさん。苦笑いしてやって下さい。


●TBS 日曜劇場
『ごめん、愛してる』
第8話ゲスト
9月3日(日) 21:00〜
↑韓国人マフィアの幹部で韓国語いっぱい。

●NHK総合『ごごナマ』
9月4日(月)13:05〜
↑加藤諒くんと生放送トーク。事故の予感いっぱい。

●NHK BSプレミアム
『プレミアムステージ 子午線の祀り』
10月2日(月)【日曜深夜】0:00〜予定


お楽しみに。
| 成河(ソンハ) | 告知 | comments(17) | trackbacks(0) | pookmark |
シアタートラム『チック』
2017.08.20 Sunday 01:45
『チック』観てきました。泣きました。5回。すんごい良いお芝居。すんごい良いお話。人間というものへの愛情がこれでもかというくらい、隅々まで詰まっています。世界を直視する重たくてシビアな視点と、そこを横断し、ただ受け止めるニュートラルな語り口。それによって生まれる「余白」に、観客それぞれがそれぞれの想いを乗せられる。観る人それぞれの場所を与えてくれる。奇跡のように全年齢層向け。「説明しないで感動させる」のお手本のような作品ですよ!恐らくまだ殆どの人は知らない、ドイツではとても有名な作品。これを機に、色々と形を変えて日本でも王道化して行くのは間違いないと思われます。翻訳、演出の小山さんの功績はとても大きい。素晴らしい翻訳現代劇でした。27日まで。三軒茶屋シアタートラムにて。お急ぎ下さい。
| 成河(ソンハ) | 観劇 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
こばなし
2017.08.17 Thursday 01:15
無くしてしまったTaspo(タバコ買うためのカード)が出てきて渋谷警察署に取りに来て下さい、との事で行ってきました。なんというか、流石の渋谷警察署はなかなかの緊張感でね。面白いですね、こういう緊張感のある警察署に入ると急に、「自分は無実、無害、無臭の善良な一般市民ですよ」感を過剰に出してしまいますね、自分、というか、人間。必要以上に礼儀正しくしたりして、必要以上に綺麗な姿勢で座って待ったりしてみて。すると、担当の方が来て、ドラマの「SP」に出てた人ですよね?ときました、はい、出てましたよと。昔の話なのに覚えててくれてありがとうございますと。するとやっぱり人間面白いものでね、急に気が大きくなって、態度も言葉遣いもだんだん伸び伸びしてきたりしてね。いやー、基本は舞台なんすけどねー、なんて聞かれてもいないこと答えたりして。無事Taspoも戻り。なんというか、こういう小市民的な愛らしさを当然ながら自分も持っているという発見。そういう部分を、「人間風車」の平川という人物をやるにあたっては大事にしていきたい。

あ。


今日はラジオの収録。正味30分くらいですが、人間風車のことやら色々、まぁベラベラと喋らせて貰いました。金曜の夜放送です。radikoアプリがあれば1週間くらいまで、遅れて聞けるらしいすよ。本当かな。分かんないです。確かめて!情報、こんな感じですー↓


★ 8/18(金)
TOKYO-FM
「Skyrocket Company PARCO ホットセミナー」21:30〜21:55

http://www.tfm.co.jp/sky/



それではみなさん、

おやすみなさい。
| 成河(ソンハ) | 雑感 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
今日は強さについて考えます
2017.08.07 Monday 03:16
強いか弱いか。他人との関わりの中で影響を受ける自分の変化、そしてその時の選択に対して、僕たちは「強い」だとか「弱い」だとか、言う。

まず、何者の影響も受けない、というのは強さではない。傷つかない事が強さではない。

何故なら、ヒトは大きくなればなるほど、物を知れば知るほど、より大きな存在、未だ知り得ぬものに対しての恐怖が増していく。何者の影響も受けないというのは、その恐怖から目をつむるために、自分を現状に固定して外部をシャットアウトしているだけの行為だから。結果、それはとてもとても弱い行為だ。

ひとつ、強さの典型的な例として「忘れる」というのがある。忘れっぽい人はなんだかんだ、強い。人間の持つ最も強い武器なのかもしれない。適応力、というのにも通じる。こだわりを軽やかに捨てて、何処でも誰にでも順応していく能力のあるヒトはいる。生物的な強さを持っていると感じる。憧れる。

それでは、そう出来ないヒトはみな弱いか。衝動に流されること、それは弱さか。まぁ、一般的には間違いなくそう思われていると思う。がほとんど全てのヒトはこちらだ。だらしない自分に嫌気がさして、それでもなお何かのせいにしてダラダラと環境の変化が訪れるのをただ待って、「忘れられる」強さにただすがるように生きている。いくら格好つけたって、僕たちはほとんど全て、みんなそんなもんだ。

そもそも、弱さとは、他人への恐怖に端を発しているように思う。どこまでも未知なる他人。ヒトは自分と違うものがとにかく恐いのだ。そして、その恐怖から逃げようとする事こそが、弱さの本質だ。しかし残念な事に他人とはどこまでも果てしなく未知であって、だからこそ私たちは、その永遠なる未知の前に常に選択を迫られる。

その時、強い人間なんていない。いなくていい。

あるとすれば、強くなろうとする意志だけだ。自分の弱さをみつめるか、自分の弱さから逃げるのか。ただそれだけ。

自分の弱さを見つめた人はとても優しいし良く笑う。そして回り回って他人が好きだ。良く分からないものがとにかく大好きだ。そしてそういう人は、結構演劇をやっている。

強い人になるよりも、僕は弱いまま、ただそういう人になりたいと願う。


あらゆる困難を、傷つきながら、楽しみたい。



うん。割りと平凡な結論にたどり着きました。でも、そうですよね。それだけを強く、願うこと。
| 成河(ソンハ) | 雑感 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 2/68 pages next→