News
-- 舞台 ----------------
『人間風車』NEW
作:後藤ひろひと
演出:河原雅彦

▼9/28(木)-10/9(月・祝)
@東京芸術劇場プレイハウス(東京)
▼10/13(金)19:00開演
@高知県民文化ホール(高知)
▼10/18(水)18:30開演
@福岡市民会館(福岡)
▼10/20(金)-22(日)
@森ノ宮ピロティホール(大阪)
▼10/25(水)19:00開演
@りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館(新潟)
▼10/28(土)16:00開演
@ホクト文化ホール(長野)
▼11/2(木)19:00開演
@電力ホール(仙台)



2018
『黒蜥蜴』 NEW
作:三島由紀夫
演出:デヴィッド・ルヴォー
1/9(火)-28(日)
@日生劇場
2/1(木)-5(月)
@梅田芸術劇場


-- 映画 ----------------
NEW
Disney実写映画
『美女と野獣』


吹き替え版
ルミエール役

4/21(金)全国公開


-- DVD ----------------
『脳内ポイズンベリー』
佐藤祐市監督作品
DVD & Blue-ray
レンタル、発売中


-- 雑誌、他 -----------

more info ...


Category
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Works & Profile

male de songha
無料メールマガジン
male de songha
絶賛配信中!!

出演情報や近況、優先予約など不定期で送りつけます!登録はコチラから↓
パソコン 携帯

メルマガに関するご質問、お問い合わせはコチラのアドレスまで → songha@spacecraft.co.jp
Latest Entry
Archive
Search
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
シアタートラム『チック』
2017.08.20 Sunday 01:45
『チック』観てきました。泣きました。5回。すんごい良いお芝居。すんごい良いお話。人間というものへの愛情がこれでもかというくらい、隅々まで詰まっています。世界を直視する重たくてシビアな視点と、そこを横断し、ただ受け止めるニュートラルな語り口。それによって生まれる「余白」に、観客それぞれがそれぞれの想いを乗せられる。観る人それぞれの場所を与えてくれる。奇跡のように全年齢層向け。「説明しないで感動させる」のお手本のような作品ですよ!恐らくまだ殆どの人は知らない、ドイツではとても有名な作品。これを機に、色々と形を変えて日本でも王道化して行くのは間違いないと思われます。翻訳、演出の小山さんの功績はとても大きい。素晴らしい翻訳現代劇でした。27日まで。三軒茶屋シアタートラムにて。お急ぎ下さい。
| 成河(ソンハ) | 観劇 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2017/08/20 3:15 PM posted by: ルカ
Dear 成河さま

あら?!
そんなに?!

西宮に
兵庫芸術センターに
来るんですよ!

観よかな(^-^)/

成河さんを信じて…ルカ
2017/08/20 4:26 PM posted by: marmot
昨日までの6回中5回も!?
私の観た回は丁度成河さんが居られない日だったのでしょうかρ(・・、)

成河さんのおっしゃるように、とても心に残る公演でした。マイクとチックには、過酷な環境の中でも輝く「若さ」を感じさせられて感動し、不特定多数の「イワン」を語るおじいさんの所は本当に怖くて「カティンの森」を連想しました。

個人的には旅の途中のシーンで出て来る小道具、ポリタンクとか消火器とか机とかベビーカーとかが最初あのごちゃごちゃの何処に置いてあるのかが気になるので、また観に行く予定です!

2017/08/20 8:36 PM posted by: keiko
『チック』の観劇の感想ありがとうございます。

『チック』はドイツの物語がヒットラー系が多い中ナチスには関係ない物語として凄く興味かあったので前から観劇予定にしてました。小山さんかドイツに在住していたというのも理由のひとつです。近々観ます。

成河さんの感想を参考に自分なりに解釈したいと思います。きっと素晴らしい舞台なのでしょうね。

成河さんは5回も涙したのですね&#8264;
どう感じるか楽しみです。
2017/08/20 9:59 PM posted by: chikako
私も昨日拝見しました。
私の中では今年一番の宝物のような作品となりました。
傷付い少年が転校生とひと夏の旅に出て人々との出会いの中で傷を癒し、最後は自分を傷付けたアル中の母親をも抱き抱える姿に少年の未来の希望の光が見えるようで子を持つ親である私は、許され、救われた気持ちになりました。少年の中に生じた心のたくましさ、健康さに幸せな気持ちになりました。
言葉は少なくともニュートラルであることで、私達観客それぞれが心的現実と向き合うことができより能弁に語りかけて来れました。
こんなに泣いてこんなに癒された作品は初めてかもしれません。帰路は心が温かく足取りも軽くなっていました。
成河さんも期せずして同じように感じていたことが嬉しくてコメントしました。

2017/08/20 11:06 PM posted by: nokko
『チック』見てきましたよ!18日夜。成河さんいらした?
アフタートークがあって、NHKのカメラが入っていて、観に来ていた離島の高校生がインタっユー受けていました。白井晃さんとかもお見かけしました。

篠山マイクの膨大な台詞量、自然体の柄本チック、次から次へとどんな役でもやりますよ♪のあめくさん、大鷹さんと土井ケイトちゃん!皆バッチリで、「プロだなあ」と感心しました。最近の芝居で時々見かけるハンディーカメラやら、こんなところに車の運転席?♪とか、いろんな小道具が大活躍して、面白い舞台でした。

こんな悲惨な状況でも、卑屈になることなく、素直に真っ直ぐ立っているニックとマイク。ユーモアもある!信頼もある!
ヒトって捨てたものじゃない☆
児童文学なんですね。オブラートに包まない率直さが、思い切りのよさが、いいな♪と思いました。
2017/08/24 6:27 PM posted by: まなみ
チック。
私もみてきました!

色々な感情になりましたが、
最後は心が温かくなり、
毎日頑張ろう。そう思えました。
辛いことがあったときは、
あの旅を思い出そうと思います。

成河さんのおかげで、
また大切な作品に出会えました。
本当にありがとうございます。

そして、成河さん!
噂によると ((人間風車))
稽古が始まったとのことで…。
もちろん劇場に行くのですが…
正直ホラーに耐えられるのか不安です笑
ですが、それ以上にワクワクですっ!
本当に、楽しみにしてます(^^)

また暑さが戻ってきたので、
体調には気をつけて下さいね!
2017/08/29 10:47 PM posted by: サッチー
チック、、、新しい発見がたくさんありました。
ドイツで育った小山さんが描く物語。わくわくしたり、切なかったり、、、14歳の自分も同じ閉塞感で焦っていたこととか思い出しました。アッキー、すごかったです。
再演の時は、14歳の子シートを設けてマイク&チックのほろ苦い夏休みを一緒に共有して欲しいです。

成河さんもお稽古、本番で忙しいですが。
益岡さんご出演「ビリー・エリオット」
これを見逃したら一生後悔するくらいの素晴らしいミュージカルです。ぜひぜひ、どうにかして観に行ってください。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://web-dorama.jugem.jp/trackback/712