News
-- 舞台 ----------------
2018
『黒蜥蜴』
作:三島由紀夫
演出:デヴィッド・ルヴォー
1/9(火)-28(日)
@日生劇場
2/1(木)-5(月)
@梅田芸術劇場


-- TV ----------------
NEW
『関門時間旅行〜海峡都市で、会いましょう。〜』

11/17(金)
19時〜
90分Web生中継

詳細はコチラ


NEW
■NHKスペシャルドラマ
『龍馬 最期の30日』
11月19日(日)
NHK総合
午後9時〜10時

BSプレミアム
『龍馬の遺言』
12/29(金)
放送予定
※後日談を含む拡張版です


-- DVD --------------
■Disney実写映画
『美女と野獣』

ルミエール吹き替え
DVD & Blue-ray
レンタル、発売中

■『脳内ポイズンベリー』
佐藤祐市監督作品
DVD & Blue-ray
レンタル、発売中


-- 雑誌、他 -----------

more info ...


Category
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Works & Profile

male de songha
無料メールマガジン
male de songha
絶賛配信中!!

出演情報や近況、優先予約など不定期で送りつけます!登録はコチラから↓
パソコン 携帯

メルマガに関するご質問、お問い合わせはコチラのアドレスまで → songha@spacecraft.co.jp
Latest Entry
Archive
Search
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
イマ ヒトタビノ ショニチ
2017.01.09 Monday 00:11

新国立劇場初ニチ、開けマシタ

さぁ、マラソンの ハジマリ

トテモ トテも

幸せナ

夜 デス


皆様のお越しを心よりお待ちしています。
| 成河(ソンハ) | 公演中 | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
2017/01/09 12:32 AM posted by: サッチー
サイゴノ ショニチ オメデトウ ゴザイマス。

成河さんが幸せな夜は私も幸せな夜。

幸せが溢れる文面、胸が熱くなります。

その写真の構図、3年半前のアジア温泉の時と一緒です。

あれから小劇場には何度も行ったけど、中劇場はアジア温泉ぶり。

あれから成河さんはどう変わったのだろう。

新国立劇場の怪人(オペラ座的な)は成河さんが戻ってくる度にほこらしいだろうなぁ。

そんな事も感じつつ、新国立劇場、真悟に逢いに行きます。





2017/01/09 12:59 AM posted by: ルカ
dear 成河さま

ルカです。
初日、おめでとうございました!

成河さん
幸せなんですか? 

嬉しい!
良かった!

うん!
良かった!

ルカ←今、涙が出そうなほど、幸せ
2017/01/09 1:22 AM posted by: nokko
成河くん、

『わたしは真悟』新国立劇場 初日 おめでとうございます。

私にとっては、KAAT以来約1ッ月ぶりの「真悟くん」♪
変わらず、ますます、素晴らしい、ロボットはもとより、ヒトをも超えたロボットぶりでした!
「シンゴ、すごい!」何度も心の中で呟きました

普段の劇場よりも、若者たちや!男性のお客様も多く、
多方面の方々が関心を持ってご覧でした…いいことですね♪

どうぞ、楽まで、ご自愛ください。
もちろん、応援しています☆☆☆☆☆




 
2017/01/09 5:34 AM posted by: みちよ
新国立劇場、初日おめでとうございます。

劇場が変わると、客席の息使い、雰囲気も違いますね。

成河さんらしく、成河さんにしかできない真悟。
さらに温かさを感じる真悟でした。
私も、とても幸せな時間でした。

ラストシーンの温もりは、何回観ても涙が出ます。

その温かさを、心の固くなった世界中に発信してください。
2017/01/09 6:30 AM posted by: バターの塊
成河さま

『わたしは真悟』東京公演初日おめでとうございます。
KAAT以来の東京、やっとホームに…おかえりなさい。
後ろの席から拝見させていただきましたが真悟の伝えたいことよーくわかりました。まだまた?な部分はありますがそれはそれでいいかな、と思います。
最後まで怪我のないよう幸せな気分を味わって下さい。
昨日は最高の誕生日でした!
2017/01/09 8:23 AM posted by: ちえ
オハヨウゴザイマス。

初日が明け、一晩たちました。
昨日 観劇してから ずっとシアワセな気持ちが続いていて、何でだろう・・・って思っていました。
成河さんに会えたから?

もちろん それも大きいけど、成河さんが(すごく大変なのは百も承知!だけど)楽しそうだったからだと気がつきました。

見送り時の笑顔は とても柔らかかった・・・デス。

しあわせな演劇、今年も伴走イタシマス。
2017/01/09 12:27 PM posted by: さっち
最後の初日より、イチニチオクレデスガ、私にとって今年初めての観劇が、「わたしは真悟」デス!
神奈川KAATから2回目の観劇になりますがどのように深化しているのかとてもタノシミデス。
成河さんくれぐれもお怪我なさらないよう、ステキな真悟の世界を全うしてクダサイマセ!
まもなく開場なので、席に向かいマス(^ー^)
2017/01/10 1:56 AM posted by: eris
今月観に行きます。楳図作品は読んだことがないのですが、原作は読んでおいた方がわかりやすいですか?
2017/01/10 3:25 AM posted by: songha
>erisさん

人によって意見の別れる所ですが、原作自体決して分かりやすいものではありません。どちらかというとシュールな世界です。舞台版は、通読10時間程の漫画を2時間にまとめているのでそれなりの省略があります。物語だけを論理的に追おうとすると困難が生じる方もいるようです。ですがその分、作品の核の部分を抽出して組み立てているので、かえって原作よりもすんなり入ってきたという方も中にはいらっしゃいます。


あくまで僕個人の見解ですが、「わかりやすい」と「面白い」は決してイコールではないと思っています。それでも「わかりたい」という思いがある方には観劇後の通読を僕はおすすめします。そしてこれはそもそも論ですが、「原作を読まなければ楽しめない作品」というものは作るべきではないと思っていますので、未読でも「面白い」と思って貰えるものを目指してここまでやってきたつもりです。

答えになったでしょうか。。
2017/01/10 9:04 AM posted by: sasa
原作を全く読んだこともないまま、新国立の初日にこの作品を初観劇した者です。
私個人の結果から申し上げれば、全く問題ありませんでした!

偶々ですが、今まで原作にふれる機会がなくて
それならむしろマッサラな状態で観るのもいいんじゃないかとあえて原作も読まず各種メディアでの宣伝やインタビューも見ずに伺いました。

この作品は私達が生きている日常生活の延長線上にあるリアリティーとは真逆の世界で
大人の感覚から言ったら突拍子もない空想話のような世界観かと思うのですが
そこに息づくキャストの皆さんが一片の疑いも感じさせず作品の世界の中で生きていて観客を引き込んで下さるので
ただひたすら心のままに舞台を観て引きこまれて感じていけば、きっと楽しんで頂けるかと♪
舞台自体は初見でも解りやすく作られていますので、観ていて話が解らないってこともないように思いました。

で、以下は個人の感想です(長くてすみません ^^;)
この作品を上演すると伺った時は正直(何故今頃になって?)と思いました。
で、拝見してみて。よく舞台化なさったなぁ〜〜と(驚)
キャストの皆様の底力+演出家の能力が揃って初めて実現可能な領域だと思いました。

観劇歴が長いと兎角意地悪な目線も備わってきてしまって(苦笑)
ちょっとでも縁者さん達の自意識とか迷いとかが見えると
こうした作品の場合は特に一瞬にして世界観が崩れるというか
その入っていた世界観から現実の世界に放り出されてしまうのですけれど
新国立初日に拝見して、最初っから最後まで一片の隙もなく観客を引き込んで下さって
新年早々素晴らしい舞台を観せて頂けたなぁ〜と私も心底幸せな時間を頂きました。
ありがとうございました。素晴らしかったです。

あと2回かな?拝見させて頂く予定なので、楽しみにしております。
どうぞ御体を大切になさって下さい。
2017/01/10 9:12 AM posted by: sasa
追伸です。

この舞台、未読でも、めちゃくちゃ「面白い」です!

どちらかというと、言葉で考えるより、感じる楽しさを味わう舞台、でしょうか。
2017/01/10 10:58 AM posted by: arida
erisさん

簡単なあらすじは読んでおいたほうがより楽しめるのではないでしょうか?

https://ticketcamp.net/voicestar-blog/shingo-story/
こちらにネタバレ含むあらすじがありました。

見終わったら、ぜひ原作を読んでほしいです。怖いことはなく、素晴らしい本です。
2017/01/13 1:49 AM posted by: eris
成河さんをはじめ、他のファンの方にもご丁寧にアドバイスいただきありがとうございます。

舞台あらすじは確認しておりますので、まずは「おもしろい」を求めて観劇し、観劇後に「わかりたい」を求めて原作を通読してみようと思います。初の楳図作品を早速Kindleでポチりますね。楽しみが増えました。

ありがとうございます。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://web-dorama.jugem.jp/trackback/682